音楽

2010年07月23日

ベガス味岡誕生日★ベガス夏祭り ベガスターズ「通販商品あげまくりLIVE!!」

ベガス味岡誕生日★ベガス夏祭り ベガスターズ「通販商品あげまくりLIVE!!」 昨日、チケットをもらっていたので、赤坂BLITZにベガス味岡誕生日★ベガス夏祭り ベガスターズ「通販商品あげまくりLIVE!!」に行って来ました。通販で有名な「ベガス味岡」が率いる「ベガスターズ」のライブで、自腹で会場を借りて1000万円分くらいの通販商品を投げまくるというライブでした。ゲストに桑名正博さんや、アースシェイカーの西田昌史さんなども来るライブで楽しかったです。
 個人的には花束を持って登場した歌舞伎町のホストクラブ「RyuguJo(リュウグウジョウ)」の「頼朝社長」を見れたのが良かったです。サンジャポ好きなので。唯一撮った写真も頼朝社長(^^;)シャンパンコールの発案者だそうです。

bluestylecom at 08:39│Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月18日

友人のライブに行って来ました。


IT'z 昨日は目黒LIVEステーションで友人…というか社長のTAKUが出演するライブ「Rockin' Nights Vol.9」を見に行って来ました。
 これはTAKUが所属する「IT'z」のライブです。ジャンルで言うとB'zのお笑いコピーバンドと言えばいいのでしょうか?そんな感じです。EOS5DMark兇鮖って行ったのですが、「IT'z」では出せずじまいでIXYで撮りました…。失敗です。。

Braw 「Braw」というバンドです。ここでは5Dmk兇鮖箸辰討澆泙靴拭0鼎てもキレイに撮れます。「IT'z」で使わなかったことに後悔。。

鸞〜RAN〜 「鸞〜RAN〜」です。女性ヴォーカルのハードロックバンドです。今回のライブで一番気に入ったバンドです。自分の好きなジャンルでした。

サムライタイガー トリの「サムライタイガー」です。これはTAKUが5Dmk兇鮖箸辰道りました。

ベガス味岡 最後に特別ゲストとして通販でおなじみの「ベガス味岡」が登場。「5分で1億円」という曲?を1曲だけやったのですが、さすがベガス味岡、この日一番の盛り上がりでした。


bluestylecom at 07:36│Comments(2)TrackBack(0)

2008年06月08日

ROCK'N NIGHTS VOL.4


IT'z 昨日は渋谷ルイードK2にROCK'N NIGHTS VOL.4というライブに行って来ました。ライブハウスに行くのは北海道にいた頃、小島やSLANGが出演したライブを見に行った以来です。やっぱりライブハウスは距離感が近くていいですよね。大きな箱では出せない独特の雰囲気も好きです。
 今回の目的は1バンド目に出演したB'zのコピーバンドのIT'z(イッズ)です。アコースティックギター担当のTAKU(一番右)とは友人でようやくライブを見に行くことが出来ました。TAKUはB'zのライブを追いかけて全国各地を飛び回っている人で、今はハーモネスタワー松原という埼玉県草加市のタワーマンションに住んでいます。ということでTAKUはタワーマンション繋がりで知り合った友人で、何気にトキタワーに引越ししたときはパイプベットの組み立てを手伝ってもらっています。
 さて、IT'zのライブはヴォーカルのイナブロウさんの煽りが良かったです。B'zのライブに行ったことがある人ならもっと楽しめたとのことですが、B'zのライブはバイトでしか行ったことのない自分でも普通に楽しめました。曲も知っている曲ばかりで良かったです。TAKUで印象に残っているのは、メンバー紹介のときに弾いたメロディーです(笑)
 また、ライブ後には超高層ビビル 日本編を手渡すことも出来ました。ベースのKOHKIさんとも話したのですが、何と本を買ってくれました。ありがとうございます!

ベガスターズ IT'zの後は、だいじゅ、サムライタイガー、ナッツGang、Mario Band、ベガスターズと最後までライブを楽しみました。入場料を取ってライブをするだけあってどのバンドも格好良かったです。
 この中で一番印象に残っているのがナッツGangのお客さんです。ファンの子達が全員同じ振り付けで踊ったり暴れたりする姿は見ていて楽しかったです。そう言えば、hide memorial summitに出演したD'espairsRayでもファンの子達は同じ振り付けで盛り上がっていました。ヴィジュアル系のバンドはどこもこんな感じなんですかね?
 写真はラストのベガスターズです。ヴォーカルは通販で御馴染みのベガス味岡です。日テレの取材も来ていました。曲の途中で総額16000円の品を1000円で売るパフォーマンスも。どのバンドもそうですが、場を盛り上げるのが上手ですね。一人参戦だったのでポツーンと見ている時間帯も多かったのですが、その点を除けば楽しいライブでした。
 最後に失敗談を一つ…。ライブハウスの受付で「IT'zを見に来た」と言えば安く入れることだったので、受付で迷わず「アイティーズを見に来た」と言ってしまいました。「イッズですか?」と聞き返されてちょっと恥ずかしかったです。「IT'z」は「イッズ」と発音します!


bluestylecom at 10:18│Comments(3)TrackBack(0)

2008年06月01日

RSRとRIJ

 RSRとRIJが喧嘩していますね〜。RSRとはRISING SUN ROCK FESTIVALのことで、1999年から北海道石狩の大地で行われるオールナイトの野外ロックフェスです。WESSという北海道のイベント会社がやっています。一方、RIJとはROCK IN JAPAN FESのことで、こちらは2000年から行われている野外ロックフェスです。その名の通りROCK IN JAPANがやっています。
 軽く歴史を振り返ると、最初はミッシェルのマネージャーさんとかとWESSでオールナイトの野外ロックフェスをやりたいねーってところから話が始まって、そこにROCK IN JAPANも協力して開催。ノウハウを学んだROCK IN JAPANはRSRから離脱して翌年からRIJを開催し、ROCK IN JAPAN誌でRSRが大々的に取り上げられることもなくなる。そして、本日、RIJのサイトにてRSRを名指しで批判するコメントを掲載。
 RIJのコメントを超簡単にまとめると…

 RSR側がアーティストにRIJに参加するならRSRには出しません。と言った。僕らはそんなこと言ってないよ。

とまぁ、こんな感じです。
「あっちに出るならこっちに出るな」といった類の話は大人の事情でよくある話だと思います。たぶんRIJよりRSRを選んだアーティストが多かったのでしょうね。それでRIJが腹いせにコメントを掲載したのかなと思います。RIJ側は本日が出演者の最終発表でした。ライジングはまだ出演者の発表が続きますが、RIJに出る人はライジングに出ないよ!というネタばらしの嫌がらせにもなっています。RIJは大人気ないですね。RSR側はこのことに関してはスルーで通して欲しいです。反論なんかしたら泥沼になっちゃいますからね。

 ところで、RSRの1999年、2000年はWESSのバイトで参加していました。そのとき聞いた噂だと、WESS側は「フジロック」のように「エゾロック」という名前にしたかったそうですが、ROCK IN JAPAN側が北海道以外でもやりたいと言って「RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO」という名前にさせられたそうです。このことからも最初から対立はあったんでしょうね。

まとまりのない文章になってしまいました。。。すいません。。

bluestylecom at 09:12│Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月05日

5月4日 hide memorial summit


hide memorial summit

 5月4日(日)、hide memorial summitに行って来ました。当初の開演予定時刻は14時だったのですが、前日に13時半になったと聞いていたので12時過ぎに着くように行ったところ、開演は13時とアナウンスが…。余ったチケットの譲り先の人が13時頃に来るということだったので、13時頃まで会場周辺をウロウロして雰囲気を楽しんでいました。
 hide、heath、hideです。heathの格好をした人はあまり見かけないですね。

hide memorial summit 座席はスタンド席のほぼ一番上の席でした。豆粒にしか見えませんが、会場全体をまったり眺めることが出来ました。アリーナの後ろの方よりも良い席だと思います。
 さて出演順は
・heidi.
・TOKYO YANKEES
・LADIESROOM
・DIR EN GREY
・the Underneath
・D'espairsRay
・MUCC
・OBLIVION DUST
・LUNA SEA
・X JAPAN
・無敵BAND(XやLUN SEAなどごちゃまぜのバンド)
でした。DIR EN GREYが14時頃に出演というちょっと意外な出演順でした。

 ライブの中身ですが、LUNA SEAまでは知っている曲が、hideやXのカバー曲以外は1曲もないという状態でした。あ、TOKYO YANKEESが演奏したモーターヘッドの曲はわかりました。チケットを譲った人は、X以外が目的だったらしくわかる曲が正反対という感じでした。そんな人でもよく知らないバンドのときは、他のお客さんもほとんど知らないようで、トイレに向かって大移動が起きていました。あの光景はちょっとかわいそうです。

 LUNA SEAはほとんどわかるだろうと思っていたのですが、半分近くが知らない or 何となく聞いたことがる曲でした。どうもファーストアルバムの曲が多かったようです。モニターに真矢がアップで写ると歓声より笑いが多かったのがちょっと面白かったです。

 X JAPAN。
 2chのコピペですが、まずはセットリスト。

 1:Rasty Nail
 2:SCARS
 3:Silent Jealousy
 
 HIDEインタビュー映像各種
 
 4:Without You
 5:紅

 アンコール
 6:ENDLESS RAIN
 7:I.V.
 8:ピンクスパイダー LUNA SEAとセッション
 9:BELIEVE LUNA SEAとセッション
 10:X(無敵BAND)

です。創造の夜では聞けなかったサイレントジェラシーが聞けたのが嬉しかったです。5曲で一旦終わってしまって「曲少なっ!」と思ってしまいました。アンコールの方が長かったような気がします。
 ピンクスパイダーは、YOSHIKIのピアノで始まり、そこにhideのギターが…YOSHIKIがhideのギターを弾いていました。ドラムは真矢でした。
 BELIEVE(LUNA SEA)は、YOSHIKIがドラムを叩いていました。

 最後のXはドラムが真矢で、ギターがYOSHIKI。YOSHIKIのギターはYOSHIKIモデルの薔薇の入ったギターでした!最後には破壊していました。
 他にも出演者が大勢いたのですが、豆粒状態だったのでわけわかめでした。T.M.Revolutionもいたのは帰ってきてから知りました(^^;)ジャンプは禁止という噂を聞いていたのですが、最後にXジャンプが出来て良かったです。ただ、チケットを譲った子は一度もXジャンプをしないで、無敵BANDのときに出て来た他のバンドの人を双眼鏡でずっと見ていました。Xジャンプをして欲しかったです。。

 ライブレポには全くなっていませんがとにかく行って良かったです。東京ドームでライブをやりたいとYOSHIKIが言っていたので、またライブがあれば行きたいです。


bluestylecom at 11:30│Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月23日

X JAPANAの再始動


YOSHIKI

 昨日、X JAPANAの再始動を見て来ました!アクアシティの屋上でプロモの撮影をしている様子を、地上にライブ中継するというものでした。モニターは映像だけで音はなく、屋上から微かに聞こえる音を耳を澄まして聞くような感じでした。ライブ中継が始まるまでの間、前の方では「We are X」っと叫んで手でXってやるのもやっていました。前の方にいたら一緒にやりたかったです。
 撮影が始まる前に、メンバーがアクアシティの屋上からギャラリーの方へ出て来ました。急いでカメラを出したのですが間に合わず…。でも生でXを見れて嬉しかったです。小さくてどれが誰だかわかりませんでしたが…。

 さて、これは見ての通り、ドラムを叩くYOSHIKIです。

TOSHI

 歌うTOSHIです。

PATA

 ギターを弾くPATAです。

HEATH

 ベースを弾くHEATHです。

YOSHIKI

 バンドメンバー4人での演奏シーンの撮影後、しばらく経ってからYOSHIKIが出て来てピアノを弾いていました。音は全く聞こえず…。
 ピアノ演奏の撮影後、しばらく何もなかったのでここで帰宅しました。最後まで見たかったのですが、一人でひたすら待つのは疲れました…。


bluestylecom at 00:19│Comments(0)TrackBack(0)

2007年07月01日

Majellyca

Majellyca 昨日、秋葉原駅前の広場に行くとMajellycaがいました。そのときは演奏はしておらず休憩中でしたが、前回見たときから気に入っていたので演奏が始まるまで待っていました。15分以上近くで待っていたので結構怪しい人だったかもしれません(^^;)
 演奏の方はやっぱり良かったです。この手の音楽は好きですね〜。バンドをやっていた時代はこうゆうのがやりたかったです。簡単な曲を数曲やっただけで自分のバンド生活は終わりましたが…。
 前回は1stCDを買ったので、今回は2ndCDの『Prelude』を買って帰りました。7/14に『G-1 CARNIVAL』というライブに出るようなので見に行きたいのですが行く人がいない…。音楽の趣味が合う人ってなかなかいないですよね〜。

bluestylecom at 10:32│Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月02日

Canon Rock


エレキギター

 JerryCのCanon Rockはご存知でしょうか?かなり有名なので知っている方は多いと思いますが、最近、いろいろな人のバージョンの動画をYouTubeで見るようになりました。少しだけギターやっていた自分としては、全部弾くのは不可能でも一部分だけでも弾いてみたくなり、TAB譜を探してみることにしました。案外すぐに見つかり、簡単なフレーズだけ弾いて楽しんでいます。オブジェと化していたギターを久しぶりに触っています(笑)

本家のJerryCのHP→http://jerryc.tw/

==== TAB譜 ====

本家には拡張子が「.gp4」のタブ譜が置いてあります。
このタブ譜を見るにはGuitarProという市販のソフトウェアが必要です。

http://ry-n.com/sr/sr_data/sr_data/29_1060_2.ptb
というTAB譜もあります。これはPowerTabというソフトに対応しています。

ソフトを使いたくない!という人には…
http://www.911tabs.com/link/?2271570にテキストベースで書かれたタブ譜がありました。

==== 動画(YouTube) ====

本家のJerryCのCanon Rockです。初めて見たときは衝撃的で何度も見ました。
http://www.youtube.com/watch?v=vzK1b1PNb9Q

Funtwoという人?の弾くCanon Rockです。格好いいです。
http://www.youtube.com/watch?v=2xjJXT0C0X4

Canon Rockで検索するといっぱい出て来ます。掘り出し物があるかも。
http://www.youtube.com/results?search_query=Canon+Rock

bluestylecom2 at 02:21│Comments(0)TrackBack(0)