北海道マラソン

2014年09月02日

北海道マラソンの走行詳細と完走メダル

 2014年8月31日に開催された北海道マラソンのタイム詳細です。ランニング用の腕時計で計測しました。当日の天気は晴天で最高気温は27度でした。

1キロ:6分44秒60 スタートまで3分30秒でした。計測はスタート地点から開始。
2キロ:6分06秒50
3キロ:6分04秒53
4キロ:6分07秒67
5キロ:6分00秒68
6キロ:6分05秒80
7キロ:5分43秒72
8キロ:6分01秒28
9キロ:6分56秒21
10〜12キロ:17分01秒68 10キロの看板なし。11キロは看板見落とし。
13キロ:5分54秒22
14キロ:5分41秒46
15キロ:5分59秒53
16キロ:6分00秒70
17キロ:5分55秒03
18キロ:6分02秒23
19キロ:6分01秒82 ここまではペースを見ても順調。
20キロ:6分10秒57 ここから疲れが出てペースが徐々に遅くなる。
21キロ:6分12秒66
22キロ:6分16秒86
23キロ:6分23秒01
24キロ:6分28秒07 かなり限界が近づく。
25キロ:6分51秒08 ついに途中少し歩く。
26キロ:6分59秒57
27キロ:6分16秒11 覚えてないけどたぶんここは歩かず
28キロ:6分47秒29
29キロ:6分09秒07
30キロ:7分49秒35 この辺りから長時間歩くことも…
31キロ:8分05秒63
32キロ:7分26秒89
33〜34キロ:15分29秒49 看板見落とし。
35キロ:7分40秒67
36キロ:6分56秒89
37キロ:9分19秒36 体力回復のため半分以上歩く。
38キロ:6分45秒69
39キロ:8分07秒44
40キロ:7分53秒09
41キロ:7分15秒72
42キロ:8分47秒25 歩いてゴールはダサいので頑張って走る。
合 計:4時間40分39秒42 バンザイしてゴール後にポチ

正式タイムは4時間44分07秒
ネットタイムは4時間40分37秒
でした。

 今回は地元でのマラソン大会だったので、両親と兄が応援に来てくれていました。11キロあたりでは自分が見つけ、最後の42キロ手前あたりでは見つけてもらいました。昨日載せた写真は11キロあたりのものです。ゴール後に合流して何か食べに行こうと言われたのですが、初めてマラソン後に吐き気があり断念。しばらく大通公園の芝生で寝て回復を待ってから帰宅しました。

 筋肉痛はまだ残っていますが、それほど酷い筋肉痛ではありません。暑くて過酷なマラソンでしたが、その分ペースが遅かったのが良かったのかもしれません。

北海道マラソンの完走メダル
 最後に北海道マラソンの完走メダルです。今回は完走出来るかわからなかったのでもらえて良かったです。

bluestylecom at 09:54│Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月01日

北海道マラソン完走できました。

 昨日は北海道マラソン2014でした。マラソンとしては悪条件の晴天。最高気温は27度。アスファルトの照り返しを考えると30度は超えていたと思います。そんな過酷な状況のでのマラソンだったので、かなり不安があったのですが、なんとか完走することが出来ました。

Start@00:03:30
5km @00:34:37@0:31:07
10km@01:04:07@0:29:30
15km@01:33:59@0:29:52
20km@02:04:09@0:30:10
中間地点@02:10:57@0:06:48
25km@02:36:19@0:25:22
30km@03:10:23@0:34:04
35km@03:49:04@0:38:41
40km@04:28:05@0:39:01
Finish@04:44:07@0:16:02

 速報値ですがタイムは上記の通りです。5キロのラップタイムを見ると20キロまでは30分前後で順調に走ることが出来ているのがわかります。実際は19キロまでは順調に走ることが出来ていたのですが、19キロを過ぎた時点でペースが落ちました。

 そして20〜25キロのラップタイムは32分10秒ですが、これは24キロ地点でついに歩き出したのでガクッとタイムが落ちました。そこから先は歩いたり走ったりの繰り返しでタイムはどんどん落ちて行ったのですが、30キロ地点を3時間10分で通過出来たので完走を確信。安心感もあって歩く頻度は増えてしまいました。

 北海道マラソンは給水所が2.5キロごとくらいにあるので、給水所が見えたらそこまで頑張って走る。給水中は歩く。給水が終わったらまた走れるところまで走って歩く。そしてまた給水所が見えたら走る。といった繰り返しでした。そうして何とか制限時間内にゴールすることが出来ました。

 制限時間は5時間と短く、北海道とは言え夏。そんな過酷なレースのため今回の完走率は78.9%だったようです。この完走率を聞くと頑張ったなーと自分で思います。

北海道マラソン
 札幌は地元のため両親が応援に来てくれました。右側の上が白、下が黒の短パンが自分です。こうして見るとほとんどの人が帽子をかぶっていますねー。帽子をかぶって暑さ対策をしていればもう少しタイムは良かったのかもしれません。

bluestylecom at 09:07│Comments(1)TrackBack(0)

2014年08月31日

速報!北海道マラソン無事に完走

 詳細は明日のブログに載せようと思いますが、4時間44分07秒で無事に完走しました。ネットタイムだと4時間40分37秒です。とりあえず以上。

bluestylecom at 16:26│Comments(1)TrackBack(0)

2014年08月22日

月末は2014北海道マラソン

 先月からジョギングを本格化させており今月は既に132キロ走りました。マラソンをやっている人としては練習量が足りませんが、過去の自分の練習量からしたら過去最高ペースで走っています。なぜ、マラソンには向かない暑い夏に走っているかと言うと、月末に開催される2014北海道マラソンを走って来るからです。

 北海道マラソンは42.195キロを走るフルマラソンと、11.5キロを走るファンランがありますが、もちろんフルマラソンの方を走ります。制限時間は5時間でかなり短いです。実はエントリーは2回目で、初エントリーのときは心が折れて練習しなかったので走りませんでした。今回は天気次第では完走出来そうな状態まで持ってこれたので走って来ます。

 とは言っても、今月一番走った距離は22.5キロで、数日前は20キロで限界が来てダウンしました。ただ、マラソンは暑さに左右されるので当日は曇りで最高気温が25度くらいまでなら完走出来るかもといった感じです。過去のデータを見ると北海道でも30度を越すときもあるようなので、30度近くまで気温が上がれば完走は絶望的ですが、走るからには完走目指して頑張ろうと思います。

 そう言えば、この北海道マラソンは制限時間が4時間だったのが、2009年から5時間に引き上げられました。自分が高校1年のときの担任の先生(社会)が北海道マラソンを完走していましたが、制限時間が4時間の時代なので今思うとサブフォーランナーということでした。当時はフルマラソン4時間切りの凄さがわかりませんでしたが、マラソンをやっている今ならその凄さがよくわかります。4時間切りは相当トレーニングしないと無理です。それを夏の北海道マラソンでやっていたのかと思うと、実は凄い先生だったんだなーとつい最近になって気付きました。自分は今回の北海道マラソンは制限時間ギリギリでの完走が目標ですが、別の寒い時期の大会ではサブフォー目指して頑張ろうと思います。

bluestylecom at 07:40│Comments(2)TrackBack(0)