草津温泉

2015年05月03日

西の河原公園 その4

西の河原公園
 草津温泉の西の河原公園です。背後にホテルが見えていますが、温泉街にある湯畑からお店がある通りを歩いて来るとここに辿り着きます。

西の河原公園
 あちこちでこうして石が積まれていました。

西の河原公園

西の河原公園
 大勢の観光客で賑わっている公園ですが人がいなかったらちょっと怖いかもしれません。

bluestylecom at 08:28│Comments(1)TrackBack(0)

2015年05月02日

西の河原公園 その3 葦で休む鴨

葦で休む鴨
 西の河原公園を散策していると池があって鴨がいました。見ていると葦?の上に乗って休憩を始めました。

葦で休む鴨
 こんな光景は見たことない!と思っていたらもう1羽やってきて同じように休憩を始めました。ここでは普通の光景なのかもしれないですね。

bluestylecom at 07:24│Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月29日

西の河原公園 その1

西の河原公園
 草津温泉の観光地の一つ「西の河原公園」です。「にしのかわらこうえん」とは読まずに「さいのかわらこうえん」と読みます。

西の河原公園
 温泉地からすぐ近くでお湯が湧き出ている公園なので、川の水が暖かったりします。

bluestylecom at 08:41│Comments(1)TrackBack(0)

2015年04月25日

草津温泉ホテル 櫻井

草津温泉ホテル 櫻井
 草津温泉で宿泊したホテル櫻井です。低予算だったので右側の16階建てのタワーではなく左側の低い方に宿泊でした。ちなみにこのエントランスがあるレベルが2階です。

草津温泉ホテル 櫻井の客室
 宿泊したツインの部屋です。特に不満もない普通の部屋でした。

草津温泉ホテル 櫻井からの眺め
 客室からの眺めです。6階でしたが景色はそこまで良いものではありませんでした。ただ、客室は3階からあるので3階だと景色はほぼないに等しいと思います。

 温泉は横長の大きな大浴場と小さな露天風呂でした。大浴場は横長を活かして熱いからぬるいまでありました。また、食事はバイキングにしましたが美味しかったです。ただ、最初に唐揚げとか食べたらあっという間にお腹いっぱいになったので、美味しい料理がいっぱいあるので食べる量は調整した方が良さそうです。

bluestylecom at 09:09│Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月24日

草津山光泉寺と湯畑

草津山光泉寺
 草津山光泉寺です。夜になると階段がキャンドルでライトアップされていました。

草津山光泉寺から見た湯畑
 昼間に来たときに階段を登ってみました。おみくじを引いたりしたのですが写真を撮っていなかったので、上から見た湯畑です。

bluestylecom at 08:08│Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月20日

湯畑横の足湯

湯畑横の足湯
 草津温泉の湯畑に併設されている足湯です。夜も賑わっていました。

湯畑横の足湯
 草津温泉で足湯初体験。夜には入らず昼間に入りました。

bluestylecom at 08:13│Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月18日

夜の湯畑 その3 徳川八代将軍御汲上之湯

夜の湯畑 徳川八代将軍御汲上之湯
  夜の湯畑その3です。これは徳川八代将軍御汲上之湯の碑です。以前は違う場所にあったそうです。

bluestylecom at 08:19│Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月17日

夜の湯畑 その2

夜の湯畑
   夜の湯畑その2です。昨日は柵にカメラを置いて撮りましたがこれは手持ち撮影です。手持ち撮影でも全然問題ないですね。

bluestylecom at 08:15│Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月16日

夜の湯畑

夜の湯畑
  夜の湯畑です。今まであちこちの温泉に行きましたが、温泉街から微妙に離れている場所ばかりでこうして夜に出歩いたのは今回が初めてです。草津温泉は夜もライトアップしたりと賑やかでいいですね。湯畑まで徒歩で行ける場所に宿泊して正解でした。また行ってみたい場所です。

bluestylecom at 07:33│Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月14日

湯畑 その3

湯畑
 湯畑その3です。この草津温泉は今回初めて宿泊したのですが、実は震災の翌日にスノボで宿泊予定でした。それが出発地点の人が帰宅出来ずに計画は消えました。

湯畑
 ただ、事情が事情だけにキャンセル料とかはなかったそうです。あのときはレジャーどころじゃなかったので、同じようにキャンセルが相次ぎ閑散としていたのかなと思います。

bluestylecom at 08:06│Comments(0)TrackBack(0)